南オーストラリア州アデレードに暮らすpicaとJohnくんの日々。2009年に長女みずきが、2012年に次女のさやが生まれて4人家族になりました。


by hopjican
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:あちこち旅行( 8 )

土曜日のディナーはフレンチでした。

場所はHawthornにあるtriceangle。
Glenferry駅からすぐの、なんと大学の構内にあるカフェです。

平日はランチのみ。土曜日は予約のみでディナーをやっとりまして、
カフェのメニューはおにぎりとかハンバーグとかオムライスなどの
洋食屋さん系。これがとっても惹かれたので、今度はランチに行きたいじょ(・ω・)

あ、japanese cafeなんで、シェフもスタッフも日本人です。

土曜日のディナーはフレンチのコース(45ドル)のみでございます。

これが、非常においしくって、量もたっぷりで、45ドルは絶対安い!!
e0112883_1262076.jpg
オントレーは3種盛り合わせ。手前から
セロリのコンソメ煮、パプリカソース

マグロの、えっと、名前を忘れました(汗)
シェフの説明は、クレープの生地で生のマグロをきんつばのように
コーティング。で、ソースにはしいたけが。

豚角煮のパテ でございました。

1品目で、すでに『おお!!』なワタクシたち^^


e0112883_12103085.jpg
本日のスープはミネストローネ。
小豆が入ってました。
このスープが結構なボリュームで
つわりでちっさなったpicaの胃袋は
この辺りで満腹気味(汗)
すごいやさしい味で美味しかったんやけど
ちょっと残してしまいましたん(涙)


e0112883_12111849.jpg
メインは、3種から選べました。
チキンも惹かれたけど、picaとYちゃんは鯛のポワレ。


e0112883_12134891.jpg
こちらはka-moちゃんオーダーの
フィレステーキ ドライフルーツソースに
卵とチーズのスフレ添え

お互い味見しあったけど、これもおいしかった^^



e0112883_12135136.jpg
〆のデザートは
白桃の直火焼きにベルジャンチョコのムースを
パイでサンドしたものに、イチゴのソースでございました。
これまた、おいしい。
けど、量が多すぎでpicaは完食できず^_^;
次回こそは!!と固く心に誓ったのでございます。



それにしても、この量で45ドルはどう考えてもお得でしょ!?
プレゼンテーションも美しく☆

唯一つ残念なんは、わたしが行った2009年3月現在
アルコールのライセンスがないんですね。
だから、お店にはソフトドリンク・日本茶・コーヒーの類のみです。
BYOはいけるんかなぁ??
どっちにしてもわたしは飲めんかったんで
確認するの忘れました。すみませぬ。。。

確かに、「ああ、ワインがあれば。。。」と思ったりもしたんやけど
(だから、わたしはダメだって)
それでも、とってもおいしかったです。
ちゃんと料理の説明もしてくれたし、お店の人も感じよく。

やっぱりオススメです。
メルボルンに行かれた際には、ぜひお試しを♪

triceangle

Shop2/24 Wakefield St. Hawthorn 3122 VIC
03-9818-6806


そんなわけで、3泊4日の満腹ツアー(あれ!?再会ツアーでは?)に
大満足でメルボルンを後にした次第でございます^^
[PR]
by hopjican | 2009-03-25 11:59 | あちこち旅行
マーケット好きのpicaとしては
メルボルンのマーケットもはずせませんっ!!

今回は
南半球最大(らしい)クイーンビクトリアマーケット(ここはあまりにも有名やね)と
サウスメルボルンマーケットに行ってきました。

e0112883_1253571.jpg



まずはクイーンビクトリアマーケット。一応シティにあります。
ここは、肉・魚セクション、フルーツ・ベジセクション、デイリーセクションと
分かれとんで、買い物しやすいと思います。
(写真はベジセクションだけだけど)

平日の午前中にこの混雑ぶりはなぞですな(・ω・)

種類も豊富。ディスプレイもなんかかわいい☆
写真の下右は生のピスタチオなんやけど、アデレードでは見たことないっす。
てか、何に使うんやろか???

肉屋だけでも10軒以上ずら~っと!
そんななかから、1軒選ぶんは、至難の業かと^_^;
お魚屋さんも何軒もあって、ロブスターや蟹が動いてる新鮮さ!!
ううん、アデレードに欲しいとこやね。


e0112883_12535781.jpg
さて、わたし達は午前中の早い時間にここに行って
各自、なんか買うてブランチ代わりに食べようと決めとったんです。
サンドウィッチやらホットドックやら軽めのもんがよーけあって
目移りしとったんですが、ココのお店!!
気づいたら、めっちゃ人気。みんな同じもん頼んでるし。
そら、試しとかな!!っと買うてみたんは、スパイシーラムと野菜のボレック $2.50。


e0112883_131697.jpg
名前の感じから、トルコ系かと思われます。
パンがもちもちふかふかで、
中身は、ラムのミンチと細切れの野菜。
コロッケの中身のイモ以外というとわかりやすい?
これが、ちょっとスパイシーでおいすぃ~~♪♪ 
お値段もリーズナブルやし。
もちろん、1つでお腹いっぱいっすよ。
これは、ここに来たらぜひ試していただきたい1品です^^


他にもおいしそうなもんがいっぱいあるんで
マーケットにはお腹すかせて来たほうがええね☆


さて、お次はサウスメルボルンマーケット。
同行者ka-moちゃんの御用達だそうです^^


e0112883_133714.jpg

ここは、ビクトリアマーケットよりはこじんまりしておりますが
これまた色々あって楽しい。
卵屋さんとか、ジャガイモ専門店なんてアデレードないもんなぁ。

お値段も、アデレードよりも安め。
ううん、やっぱり競争があるってことなんかしら?

うらやますぃ。ここの近くに住みたいなぁ。。

と思いつつ、マーケットめぐりを堪能いたしたわけです^^


続く。
[PR]
by hopjican | 2009-03-24 12:50 | あちこち旅行

ちょこっとメルボルン

e0112883_1213686.jpg


ども。先週の木曜日からメルボルンに行っておりました^^
昨日の朝帰ってきたんやけど、いやぁ、メルボルン、飛行機で行ったら近いなぁ♪

今回は、わたくしのブライドメイドをしてくれたka-moちゃんが
去年の11月からワーホリで滞在中のメルボルンに
地元の共通の友達Yちゃんが会いに来るというので、超・超久しぶりのガールズ旅行♪
John君はお留守番でした^^

今まではいっつもJohn君と一緒にドライブで
それはそれで、見所満載・風光明媚なドライブを楽しんどったんやけど
飛行機はやっぱり速かったわ。

メルボルンまで1時間ほど。
しかも、ジェットスター☆安うてね。
朝一のフライトやったけど、チェックインの荷物なしで片道35ドル。
荷物預けんかったら、乗り降りも早いし、ああ、国内線って楽や~(涙)


さて、女3人集まれば、そらグルメの旅になりますわね。

e0112883_129298.jpg
チョコレート屋さんのチュロス。
6本入って2人用らしいけど、3人でシェア。
重いので、1本でも十分やと思います。揚げたてでおいしかったん♪
このお店、あちこちで見かけたなぁ。


e0112883_1294275.jpg
初日の晩ご飯。
ハードウェア Laneのイタリアン。
このペスカトーレピザ、ちっさい牡蠣がめっちゃ入ってて
生地はふかふかでほんまうまい。牡蠣ちっさいけど^_^; 


e0112883_1210818.jpg
ライゴン Stのジェラート屋さん。
確か名前はカーサ デ ジェラーティ か、そんな感じ^_^;
セブンイレブンの近くです。
ここは、メルボルンに来るたびに食べておりますが
ほんっと~においしいの。素材の味がもろで。
3種類まで選べるんやけど、いっつも迷う。今回は、マンゴー・リコッタ・栗でした。
溶けるの早いんで、毎回、手べたべたになるけどね。



他にも、コリアンやったりスパニッシュやったり
オージー料理がないんで、(いや、あるけど。パイとかバービーとかやし)
Yちゃんには多国籍文化を食で堪能していただきました。


続く。
[PR]
by hopjican | 2009-03-23 09:53 | あちこち旅行

Melbourne08 yarra valley

ボクシングデーは久々の買い物に萌え
27日はka-moちゃんとchapel stへ。

と書いてハタと思った。。。
chapel stなんて、連日行っとったのに
全然写真とってないやーん!! 
オサレなメルボルンでもさらにオサレなとこやのにっ。
しかも、29日(やったはず)にはパリス・ヒルトンとニアミス!!
picaが鏡餅を求めてchapel stをうろついとったときに
彼女は15000ドルもお買い物に費やしとったとか。。。
残念ながらお姿拝見にはならんかったけど(・ω・)

話を戻してyarra valley(ヤラ・バレー)です。
南オーストラリアのワインどころがバロッサなら
ビクトリアでの有名ドコはヤラ・バレー。
そら行っとかな!!っちゅーわけでドライブすること1時間。

まずは、coldstream breweryへっ♪
e0112883_134149100.jpg
って、ワイナリーちゃうやん!!とかツッコまんといてね^^
同行者がね、ワインも好きやけどビールもラブ♪な方々で
ランチするんにもちょうどええかなと。
コールドストリームは訳すと「冷たい小川」
てことで、ロゴもおっちゃんが川ん中で寒がっとる。
(写真ではちっさいからわかりづらいけど
picaが指差しとる方です)
ふふふ、こういうのなかなか好き^^


e0112883_13445677.jpg

ここでのランチはパブミールみたいなもんかなとあんまり期待はしてなかったんやけど(失礼)
その期待は、ええほうに大きく裏切られました。
メニューはシェアできるもんが多数♪(これって珍しいんですよ)
チキンブリトーのワカモーレソースも
ブルースイマークラブのかに肉団子も
マッシュポテトで貝柱を包んでベイクしたやつも
ほんまにおいしかった!! メインのタコとサラミのピザも◎。
ビールもおいしかったし、
余裕で、メルボルン滞在中のベストミールと相成りました♪
ちなみに、ビール工場見学できるみたいです。

ワイナリーは行ったんか!?
[PR]
by hopjican | 2009-01-11 12:53 | あちこち旅行
e0112883_12155659.jpgクリスマスイブのメルボルンは
さわやかな陽気でしたが
家の中では明日のクリスマスの準備に大忙し。
picaとJohn君は、注文しておいたデザートを受取りに行くお使いを頼まれました。
目的地は
グレンフェリーロード沿いのエリーズカフェ。
義理姉宅からは徒歩10分程度です。
お使いついでにちょっとお茶♪


e0112883_12165213.jpg
義理姉が予約したんはブッシュドノエルやったけど
こんなクリスマス仕様のお菓子の家も人気のようで、予約デザートを受け取りに来るお客さんで
賑わっておりました。


e0112883_12172873.jpg
30センチくらいのブッシュドノエルやのに
こんな巨大な箱の真ん中にちょこんと入れられ
とても慎重に運ぶJohn君^^
そら、重大任務やからね(笑)
気温はそれほどでもないけどかんかん照りで
クリームが溶けんかわたくしもドキドキでした。


e0112883_12175385.jpg
軽い夕食の後はみんなでミサへ。
義理姉家の近所のこの教会は
かなり大きいのに、この日は人がいっぱいいっぱいで
座席を確保できん人もとても多く
ミサは最後の歌まで着席で行われました。
『きよしこの夜』とか『もろびとこぞりて』とか
知っとる曲も何曲かあって、はりきって歌て来たよ^^


e0112883_12183372.jpg
義理姉家の今年のツリーはこんなカンジです。
プレゼントがすでに、かなり置かれてるけど、誰宛やろか?

さて、サンタさんは来るかいな?
[PR]
by hopjican | 2009-01-10 22:47 | あちこち旅行
前回のメルボルンで水族館に行ったんで
今回は動物園へ。

それにしても、こういう施設の入場料、オーストラリアめっちゃ高いよな!?
やっぱ人件費高いからか? 大人2人で40ドル近くとられるから
おちおち動物見にもこれんやん。

という家庭は少なくないようで、
ちょうどこの日はメルボルンのカウンシルが今まで動物園に行ったことない
難民の家族たちと、日頃行けん低所得者のファミリーをご招待。
入場券にランチとお土産までついて太っ腹やね、カウンシル。

そんなわけで、人はめっちゃ多かったんやけどね(汗)
e0112883_1017171.jpg

こんな動物達に癒されつつ
大したことないって聞いてたから期待してへんかったけど
それなりに趣向を凝らして観れるようになってて、結構楽しめました。

カルガリーズーよりはずっとマシやで( ̄ー ̄)
何か広いし。2時間以上は余裕で歩きましたで。

ふっふっふ、しか~し、それも今晩の晩ご飯のことを思えば
ええ運動。
晩ご飯のために、ランチはフルーツサラダで済ませたくらいやもんねっ♪

そこまでして行く必要があったレストランとは。。。
[PR]
by hopjican | 2009-01-08 10:11 | あちこち旅行
ペノーラを朝9時に出発し、今日はいよいよメルボルン入り。
e0112883_1391774.jpg途中、グランピアンズの雄大な景色にしばし見とれ
車を走らせること約6時間。
やっと着いたよ、メルボルン。
今日と明日はシティの近くのホテル
マントラ オン ジョリモントに宿泊。


e0112883_1395045.jpgこの景色はホテル近くのリッチモンド駅の高架から。
このホテル、立地はええけど、部屋はイマイチ。
星3.5には納得いかず。
だいたい、全館禁煙やのに、その昔喫煙ルームやったんがバレバレなほど、部屋は臭い。
キッチンつきのアパートメントタイプやけど
グラスはあんまりきれいちゃうし
テレビのリモコン効かんし
窓の鍵しまらんし、ええとこなし。
ほんま立地はええけどね。
特にフッティ好きにはたまらんはず^^
MCGが窓から見えます。


e0112883_13102751.jpg
一休みして早速街へ。
中華街を一通り歩いて、入ったのはタイレストラン。
お客さんいっぱいおったから、ええサインやと思てね^^
グリーンカレーとカシューチキンをオーダーしたけど
特に感動もなく。
まあまあ、こんなもんかなっちゅうお味でございました。


e0112883_13105781.jpg
食後の散歩はbourke streetへ。
途中、ステキな外観のお店発見。
なんと、創業35周年のコーヒーショップでした。
イタリアなまりの英語をしゃべる
一見頑固オヤジ風のおっちゃんとその家族がやってるらしいです。
ピザやパスタも少数ながらメニューあり。
平日は11時半まで営業となっ!
さすが都会はカフェも遅まであいとるわ^^


この日、日中は30度だったメルボルン。
picaたちもホテルに着いたころは予想以上に暑いなぁなんて
言いながらチェックイン。
それがやね。夕方5時半くらいに、クールチェンジが来て
15分くらいで気温が10度下がったんよ!?

昼間はノースリーブやったのに
晩ご飯食べに行くときはパーカーはおってたからね。
恐るべし、メルボルンの気候。

そんなメルボルンの気候に今後の旅も振り回されることになろうとは
つゆしらず、ゆっくりお風呂に浸かるpicaでございました。
[PR]
by hopjican | 2009-01-06 23:07 | あちこち旅行

Melbourne08 まずはpenola

12月21日午前9時にアデレードを出て
いざホリデー♪ とあいなったpicaとJohn君です。

当初、一気にメルボルンへ行こうかと話しておりましたが
それやったら、朝6時とかに出ないかんし
着いた日は疲れて何も出来んのもいややということで
途中、penola(ペノーラ)という街に滞在することにしました。

penolaは、バロッサやクレアバレーとともにワインの産地で有名な
Coonawarra wine districtに属しておりまして
バロッサほどの数ではないにしろ、道中街に入るまで、ワイナリーが点在しておりました。

出発準備やら運転で、街に着いたときにはえらい疲れとって
どこにも立ち寄らんかったんは、今思うとすごく残念。

やけど、行きしにワイン買うてもなぁ~、荷物になるだけやし。
でも、次いつ行くか?と考えたら、買うとってもよかったかも。
e0112883_1219372.jpgここは、わたしらが泊まったモーテル併設のレストラン。
日曜日は閉店やった。。。
そんで困ったんが晩ご飯。
何しろこの街、何もない!! 人もちっとも歩いてない!! 
日曜日の午後やからしらんけど

e0112883_12205852.jpgこの静かさ。。。これはメインの通りの1本裏やけど
メインストリートも大したことなかったで。
レストランも2軒くらいあったけど開いてなく。
パブは開いとったけど(これはどこでもやね)
パブミールの気分でもなし。
結局テイクアウェイのお店を見つけ
バーガーとウェッジズを注文。
って、パブミールと大差なしもええとこや。

e0112883_12251124.jpg夕食後、まだまだ外は明るく、そういえば今日は夏至(日本は冬至)。
夏の夕方を堪能すべくお散歩へ。
今は廃線となった線路と駅を発見。
(オージーテッチャンの血が騒ぐ(笑))
広大なブドウ畑にぽつんとあったこの駅。
ノスタルジックなこと、この上なしです。


e0112883_12285255.jpgブドウ畑は今が葉盛り。まだ実は超ちっさかったよ。


e0112883_12301374.jpgワインが出来るころには、もっと人手があるんかなぁ。

一見、ゴーストタウンのようにも見えんことはない
人口は1700人程度のこの街。
ワイナリーツアーの宿にはええかもです。
[PR]
by hopjican | 2009-01-04 12:07 | あちこち旅行