南オーストラリア州アデレードに暮らすpicaとJohnくんの日々。2009年に長女みずきが、2012年に次女のさやが生まれて4人家族になりました。


by hopjican
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

準備物その2

John君が持参したものの一部です。

e0112883_20185613.jpg
まずこちらが、結婚希望通知書を申請したよという
セレブラントからの手紙です。
(南オーストラリア州のものです。
他州では異なる場合がありますのでご注意を。)
picaとJohn君の名前と結婚をする日取りが書いてあります。

オーストラリアには戸籍がありません。よって婚姻届もないのです。



①結婚希望通知書をマリッジ セレブラント(結婚式を執行する資格がある人
:ジョーイがネットでとってたあの資格ですw) に提出をします。
②結婚式で新郎・新婦は執行人の面前で結婚の宣言をして婚姻証明書に署名します。
③このとき、証人2名に同じく署名をもらいます。
これらの手続きにて、法的に結婚したこととなるんです。
つまり、結婚式=結婚となるわけです。

で、写真の執行人からの手紙というのは①の過程を済ませましたよ
イコールこの2人は本気で結婚する意志がある(というより予定がある)
証明なんです。

わたし達は、とりあえずレジストリーオフィスで式をするようにしましたが
他に、教会での挙式
民間の挙式(ガーデンウェディングだったり
レストランウェディングがこれにあたります)
の3種類がありますが、それについては、また別の機会にしましょう(^^)

もうひとつがこれ。
e0112883_20354358.jpg
John君のstatementです。
添付書類(写真やwebチャットの履歴)を含め
その厚さ、なんと5センチ!Σ( ̄□ ̄;

…やりすぎちゃう?
というのがわたしの本音なんですが^_^;
完璧にしたいとおっしゃる人を誰が止められましょうか。

そんなわけで、メッセンジャーの履歴90ページ付きです(汗)


大使館の人に怪しまれませんように(祈)
[PR]
by hopjican | 2007-02-19 20:17 | visa申請