南オーストラリア州アデレードに暮らすpicaとJohnくんの日々。2009年に長女みずきが、2012年に次女のさやが生まれて4人家族になりました。


by hopjican
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ご無沙汰です。

ついこないだ、こんなタイトルでアップしたような。。。

1ヶ月以上も何してたか?
ブログを書く気持ちになれん日々が続いとったんです。

というのも、せっかく授かった赤ちゃんが
残念ながら、けい留流産という結果になってしまいまして。

この一言がなかなか書けんで
延ばし延ばしに今日まで来ました。

お祝いのメッセージをくれたみなさんに
こんな報告はしたくはなかったのだけど
言わんわけにもいかんしね。

けい留流産というのは
胎児に何らかの異常があって成長できないために
起こるものだそうで、自然淘汰のようなものだと本で読みました。

切迫流産なんかと違って、症状が現れんのも特徴だそうで
妊娠した女性の10~15%がなる確率なのだとか。

胎児の心音確認後やと、その確率がさらに下がって2~3%。
今回、わたくしはそれに当たってしもたわけです。

実際つわりあったし、出血も腹痛もなかったし
日本に帰って病院行ったんだって、超音波の写真もらえるかも♪
なんて気持ちからやったんで、わかったときの動揺は激しかったです。
(実際は3週間も前に死亡してました)

手術も地元の病院で。
John君と離れ離れはキツかったけど
家族や友達が近くにおってくれて、かつ言葉の面での不安もなかったんは
精神的にずいぶん助けられました。

妊娠したら、出産までは月日がただ過ぎるものと思っていました。
流産なんて、よっぽど無茶をした人がするもんやとも思ってました。
・・・・・・全然わかってなかったやん。

妊娠・出産ってすごいことなんよね、今更ながら。


今はもうアデレードに帰ってます。
体は特に異常ナシで、学校にも復帰したし
一応元気なんで、ご心配なく^^

ブログもまた再開します。学校行ってる間は
あんまりネタないかもしれんけど(汗)

よろしくねん<(_ _)>
[PR]
by hopjican | 2008-11-19 10:34 | ヒトリゴト